IoT技術分野への転職は「IoT技術転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • 【東京】自由な環境で最先端技術に携わる特許技術者/未経験歓迎

【東京】自由な環境で最先端技術に携わる特許技術者/未経験歓迎
SK特許業務法人

【ジョブNo.jid0000000489

  • NoImage
  • NoImage
  • NoImage
実現したいこと

国籍・性別・家庭環境などによる賃金の格差を低減し、不当な搾取なく全ての人が正当に評価されることで、仕事を通して各々が本質的な価値提供のできる社会を実現する。

挑戦していること

産業を支える知的財産の保護・活用支援にあたり、まずは職場環境を最優先に整えることで一人ひとりの作業効率性とモチベーション・クオリティを圧倒的に高め、クライアントに対して高品質で本質的な価値提供を行う。

■圧倒的な成果還元と投資の最大化
SKIPは徹底的な管理費圧縮を行うことにより、「クライアントへの請求費用は低く。所員への報酬は高く。」という相反する理想を実現しています。
例えばオフィスの賃料は事務所売上の3%以下に抑制されておりますし(平均的な特許事務所のコスト構造からすると半分以下の比率です)、経営陣の接待交際費や海外での会合に参加するための出張旅費、営業活動のための宣伝広告費といった経費も徹底削減しています。
また業務効率化による少数精鋭の事務部門を実現することによっても、管理費を最小化しています。
対して優秀な人材やIT設備に対する投資は一切惜しみませんので、私たちは、まずはなにが管理費でなにが投資なのか厳しく見極め、管理費を徹底して切り詰めた上で投資を最大化させることを基本として活動しています。

■多様な働き方を応援
SKIPでの働き方は柔軟そのもの。
「働きたい」という強い気持ちは持っていても介護や子育てにて毎日決められた時間フルタイムで働くことが難しい方や、学術分野にて立派な業績を挙げていても新卒での就職に苦戦しやすい理系博士の方、未だ日本ではなかなか積極的な採用に結びつかない日本国外の国籍をお持ちの方などについても、知財分野でのご経験を問わず、これまでの社会経験や研究内容、今後の意欲次第にて積極的に採用し、実力次第での高給をお約束しています。

■完全無借金でクリーンな経営体制
創業以来、SKIPでは完全無借金経営を貫いています。
事務所の財務状況は社員誰もがいつでも確認できるガラス張りの状態にあり、無駄な支出を廃し、常に健全な状態を保っています。
勿論労働環境改善への投資は全く惜しんでおりませんので、これまで中堅オフィスビルへの移転、IT環境の充実、新しいウェブサイトの公開、優秀な理系博士の採用などの投資も積極的に行ってまいりました。
今後も無借金経営にて社員の皆様に安心して働いていただける環境を作り続けてまいります。

募集要項

募集職種名 特許技術者
年収 500万円~1500万円

【モデル年収】
※入社段階で特許実務未経験の方
・500万円(30歳/入社1年目) 
・750万円(32歳/入社3年目)
・1,000万円(34歳/入社5年目)
給与詳細 ※経験・能力を考慮の上、決定いたします。
勤務地 東京都
勤務地詳細 渋谷区広尾3-12-40広尾ビル4階
仕事内容 ■主に以下の業務に従事いただきます
・国内ならびに外国の特許/実用新案の明細書作成
・意匠・商標の出願書類作成
・中間処理(拒絶理由通知等の分析、意見書・補正書作成)
・その他弁理士業務
(異議申立、情報提供、審判、訴訟、調査、鑑定、ライセンス契約など)
 ※弁理士資格を持たない方においてはこれらの補助
対象となる方 【必須要件】
・理工系大卒以上
・基礎的な英文理解力を有すること
(目安としてTOEIC700(英検2級)以上)

【歓迎要件】
・大学院を修了されている方
・弁理士、弁護士の有資格者
・外国弁理士、外国弁護士の有資格者
(特に、アメリカパテントエージェント、欧州弁理士、中国弁理士、韓国弁理士)
・知財関連業務の経験者
・企業、研究機関等での研究開発の経験者
・TOEIC800(英検準1級)以上の英語力を有する方
・HSK4級(中国語検定3級)以上の中国語能力を有する方
・TOPIK4級(ハングル能力検定3級)以上の韓国語能力を有する方
・英語、中国語、韓国語を母国語とする方
(ただし日本語能力検定1級以上の日本語力が必須)
NoImage NoImage NoImage
雇用形態 正社員
勤務時間 ■標準労働時間:30時間 ~ 35時間 /週
オフィスの営業時間は10:00~18:00となりますが、
勤務時間はフレキシブルでコアタイムもございません。

※労働形態は短時間正社員 + 業務委託のハイブリッドとなります。
 (詳細はお問い合わせください。)
※基本的に残業はありません。
 18時-19時頃には殆どのスタッフが帰宅しています。
※オフィスへの通勤は必須ではない為、一部在宅勤務も可能です。
休日休暇 ■完全週休2日制(土曜・日曜)
■祝日
■夏季休暇(3日)
■年末年始休暇
(特許庁開庁スケジュールに準ず※例年12月29日から1月3日まで)
■有給休暇
■出産・育児休暇 ※取得実績有り
■慶弔休暇
福利厚生 ■交通費全額支給 ※近距離手当有り(最大3万円)
■歩合制有り(売上の35%から65%)
■社会保険(労災保険・健康保険・厚生年金)
■弁理士会費・弁理士会研修費用 事務所負担
■協会健保の健康診断・インフルエンザ予防接種(家族分含む)など事務所負担
■弁理士試験支援制度、司法試験支援制度、各種研修補助制度
■各種自己学習の支援(年間20万円上限)

 ◎オフィス内禁煙
 ◎私服での通勤可
選考プロセス 書面選考
 ▼
面接(1回~2回/Skypeによるオンライン面接可)
 ▼
内定

※応募から内定までは2週間~1ヶ月ほどとなります。
面接地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-40広尾ビル4階

会社概要

設立年月日 2008年10月
代表者 奥野 彰彦(弁理士・代表社員)
本社所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-40 広尾ビル4階
資本金 900万円
従業員数 25名
事業内容 【沿革】
2008年10月の創業以来、私達は日本企業の海外進出を支援するために、諸外国に通用する明細書作成スキル(Universal Drafting®)を独自に編み出しコストパフォーマンスの高い外国出願サービスを提供することでクライアント企業による知財の創造、ひいては日本の未来の革新に貢献してまいりました。

大手メーカー/大手特許事務所を渡り歩いた弁理士の奥野 彰彦と、米国パテントエージェントの伊藤寛之が理想を掲げスタートした当所(愛称:SKIP)も、現在は漢族・朝鮮族・モンゴル族のスタッフ(計6名)を交えた全25名体制にてグローバルに業務を執り行っています。

【事務所概要】
日本および外国における特許・実用新案・意匠・商標の出願、異議申立、情報提供、審判、訴訟、調査、鑑定、ライセンス契約などの代理ほか知的財産権に関する業務全般を行っております。
取扱い技術分野は、20名-30名規模の事業所としては異例の【バイオ・医薬・食品】【化学・材料】【機械】【電気・電子】【情報・IT・ソフトウェア】など全方位を網羅しており、調査・翻訳など一般的には外注の業者に委託する内容についても基本的には自社内にて全て対応することで、クライアントの権利創出・保護にあたっての様々な事態に柔軟に対応可能な体制をとっております。

尚、当所の愛称であるSKIP(スキップ)とは、科学(Science)+知識(Knowledge)+知財(IP)の頭文字からなる造語です。飛び跳ねるような軽やかなロゴマークには、クライアント企業の皆様に複雑かつ煩雑な特許出願等の権利化業務を省力化(スキップ)していただきたいという思いが込められています。
企業URL https://skiplaw.jp/